専業主婦・主夫でも今日中にお金を借りれる?

専業主婦・主夫でも今日中にお金を借りれる?

専業主婦・主夫の人の中で、今すぐお金が必要という状況に直面することがある人は少なくありません。こうした経験を持っている人の中には、即日キャッシングでピンチを切り抜けたという人がけっこういます。

 

しかしながら、安定収入が審査を通るための基本条件になっているキャッシングをどうして主婦や主婦が利用できたのでしょうか。

 

このような疑問を感じる人は多いでしょうが、その答えは配合者貸付にあります。

 

配偶者貸付とは総量規制の例外で、夫婦とトータルとして、年収の3分の1まで融資を受けられる仕組みのことをいいます。専業主婦・主夫が無収入であったとしても、パートナーに収入があれば即日キャッシングを利用することが可能なのです。

 

ただし、無条件で借りられるというわけでは当然ありません。

 

配偶者貸付を利用するためには、パートナーの同意書と婚姻関係を証明する書類(住民票や戸籍抄本など)を提出しなくてはいけないのです。

 

したがって、夫に隠れてコッソリ、妻に内緒で借り入れということはできないものの、相談した上でお互いが納得すれば、専業主婦・主夫に収入がなくても即日キャッシングの申し込みが行えるのです。

 

そのため、たとえば大きな支払いが発生したけれど貯蓄で間に合わないからどうにかしないといけない、パートナーが無駄遣いしたせいで今月は家計がピンチといった状況を打破するための選択肢の一つに即日キャッシングがなり得るというわけです。

 

専業主婦・主夫の方は収入がないわけですから、即日キャッシングの利用後はパートナーの収入から返済していくという形になるでしょう。